治療内容

■保険診療が出来るもの
捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼
※骨折、脱臼については応急処置を除き、医師の同意が必要です。
骨折・不全骨折後の拘縮後療
※担当の医師より紹介状が必要です。

当院では負傷した患部の損傷部位を正確に判断し、症状に合わせた的確な施術を行うために、
超音波観察装置(エコー画像)を導入しています。

■保険診療が出来ないもの
労作後の疲労感・筋肉痛や肩こり・慢性腰痛
神経痛・関節リウマチ・五十肩・変形性関節症・椎間板ヘルニアなどによるしびれや痛み
脳疾患後遺症・内科疾患に対するリハビリテーションや、症状の改善が見られない長期の施術
マッサージなど疲労回復や慰安を目的としたもの。(当院ではマッサージ、鍼灸は行っておりません)
■仕事中や通勤途中でのケガ(労災保険となります)
■交通事故によるケガ(自賠責保険となります)

肩こり症状でもケガから起因するものは保険治療の適用となる場合があります。
例えば、寝違いにより肩こり症状が出る場合があります。寝違いは頸椎捻挫の態様の一つですので
柔整師が負傷原因をはじめ外傷性疾患の有無を確認出来れば保険治療が可能となります。
つらい症状・痛みを我慢せず一度ご相談下さい。



当院は、患者さんと健康保険を守るため、受領委任の規定を順守している整骨院です。

初診の方へ

治療の流れ

1:受付
まず初めに保険証をご提示いただきます。
問診票に症状や要望を記入いただきます。

2:検査
問診票を基に、視診・触診・動的な評価・各種徒手検査を行います。

3:治療
問診・理学所見から傷病を判断し、各種電気治療及び、手技による治療を受けて頂きます。
ケガの程度、ケガの部位数によりますが問診から治療終了まで概ね50分ほどかかります。(2回目以降は30分程度)
治療後に日常生活上の励行事項や禁止事項を指導致します。

4:会計
最後に傷病名等が記載された治療同意書類をお渡しします。
治療同意書類は保険者からの問合せ時にご利用下さい。

※「柔道整復師の施術に係る算定基準の実施留意事項 第7 一部負担金 2」の記載事項より、窓口での一部負担金の
 10円未満の金額については、四捨五入の取扱いとなります。(領収書をご確認下さい)
※前回通院日より1ヶ月以上空いた場合、または、通院中に新たにケガをされた場合は、初診料が発生します。
※保険適用外の治療機器の使用及びテーピングなどは別途料金を頂きます。
※当院発行の領収書は医療費控除の対象となりますので、大切に保管してください。

2:労災保険・自賠責保険
窓口負担はありません

3:医療助成証をお持ちの方
窓口負担額は受付時にご確認下さい

各種健康保険取扱い
労災保険指名施術所
生活保護指定施術所
交通事故(自賠責保険)

  • ワカバセイコツイン
    わかば整骨院
  • 〒061-3202
    石狩市花川南2条3丁目79番地 元大和旅館さん裏地図で見る
  • 0133-68-2120
  • ※ 隣接する整体院への電話取り次ぎや紹介は行っておりませんので、
    直接電話していただくようお願い致します。
  • 院長 稲田和弘(柔道整復師) 美唄市出身
  • 受付時間
    月・火・水・木・金
    午前09:00~12:00
    午後14:00~19:00(事前予約の場合21:00まで)

    午前09:00~12:00
    午後は事前予約のみ(事前予約の場合21:00まで)
    時間外の予約・往診対応します。


    日本柔道整復接骨医学会 会員
    日本超音波骨軟組織学会 会員

    各種健康保険取扱い
    労災保険指名施術所
    生活保護指定施術所
    交通事故(自賠責保険)
  • 休み
    日曜・祝日
  • 駐車場あり 2台

Copyright わかば整骨院 All Rights Reserved.